ホーム
田んぼ 畑 牧場 事務所 キノコ 農産物加工所 農家レストラン ネット販売

三四郎ブログ

発芽した苗箱を外に並べます。

2013年04月25日

4月25日

今日は、苗箱を外に並べます。種もみから芽が少し出ています。

えちご三四郎の育苗はプール育苗と言います。平らな地面に鉄のパイプで囲って、シートを敷きます。その中に苗箱を並べて水を張ります。プールの上から薄いシートをかけて寒さを防ぎます。ビニールハウスの中で育苗する方法もありますが、ハウスがいらない分コスト減できます。作業もこちらの方がやり易いと思います。

今日は天気も良く、暖かかったので苗にも良かったです。春は天候(気温)の変化が大きかったり、必要な作業が出来ないと作物の生育に影響してしまうので結構気を使います。

ちなみに農業では苗半作と言って、苗の出来がその後の生育や収穫まで大きく影響すると言われています。

CIMG0472並べている途中です。

CIMG0475こんな感じで芽が出ています。

CIMG0478桜が咲いています。右側の遠くに見えるのが粟岳です。まだたくさん雪がありますね。

カテゴリ:農場日記の投稿 | コメント(0)

コメントを残す

ホーム田んぼ牧場事務所ネット販売農産加工所キノコ農家レストラン契約栽培農業体験簡単な農場の説明
有機JAS米減農薬・減化学肥料米お問い合わせ会社概要プライバシーポリシー相互リンクサイトマップ
Copyright (C) 2012 “ECHIGO SANSHIROH” Co., Ltd. All Rights Reserved.