ホーム
田んぼ 畑 牧場 事務所 キノコ 農産物加工所 農家レストラン ネット販売

三四郎ブログ

【コラム・レシピ】発芽玄米食のすすめ

2017年01月12日

発芽玄米食2
 ↓      ↓      ↓      ↓      ↓

 

最近の健康食ブームで注目を浴びている「発芽玄米」

一般の方は市販品を買われる方がほとんどですが、少しだけ手間をかければ、美味しく安心な発芽玄米がご自分で作れます。

白米では感じられない「生きているお米」を実感できます。育てる楽しみも感じて頂けたらと思います。

発芽玄米芽だし1

作り方の前に、そもそも発芽玄米とは?なぜ注目されているの?について少しご説明します。

稲を収穫して一番外側のもみ殻だけを取り除いたものが玄米、玄米を水に浸してわずかに「胚芽」を発芽させたものが発芽玄米です。
玄米の外側にある「ぬか」と「胚芽」を取り除いたものが白米です。
発芽玄米は、もともと玄米の持つ豊富な栄養素に加えて、成長(発芽)する過程で酵素が活性化して更に栄養価が増します。
また、玄米よりもやわらかい為、食べやすく消化も良くなります。

炊くのも簡単。発芽するためにお米が水を吸収するので、白米と同じ方法で手軽に炊飯ができます。

もう少し細かく発芽玄米が注目される特徴をいくつか挙げてみました。

白米の10倍以上、ギャバ( γ-アミノ酪酸)の働きにより
・血圧上昇を抑制
・ストレスの軽減
・血中コレステロールや中性脂肪低下作用

食物繊維が多く
・便秘の解消
・悪玉菌や有害物質を減少させ腸内環境を整えてくれる

発芽により
・玄米に含まれる豊富な栄養素の吸収率が高まる

などこの他にも健康体に効果的な要素が多く含まれています。
そして何より美味しい!

発芽玄米炊き上がり
玄米よりも食感がもちもちとして柔らかく、食味も楽しめます。
玄米に含まれる残留農薬が心配という声も多いですし、実際その可能性があります。
ですので、無農薬栽培か低農薬栽培のお米をおすすめします。
市販のものは一度乾燥したものが多く味が落ちてしまう場合も多いようですので
ぜひ、ご自宅で一度作ってみてください。
個人的には発芽玄米のカレーライスは超おすすめです!

jidori_curry2

ご自宅で作れる(育てる)発芽玄米レシピこちら

コメントは受け付けていません。

ホーム田んぼ牧場事務所ネット販売農産加工所キノコ農家レストラン契約栽培農業体験簡単な農場の説明
有機JAS米減農薬・減化学肥料米お問い合わせ会社概要プライバシーポリシー相互リンクサイトマップ
Copyright (C) 2012 “ECHIGO SANSHIROH” Co., Ltd. All Rights Reserved.